京都岩倉 実相院門跡

拝観案内

京 都 岩 倉 四 季 折 々

洛北に位置する実相院は、
洛中より気温も3~5度低めです。
春、桜に彩られる時期は市内の各所より遅れて開花し始め、
東側の石庭は、はるか奥比叡の借景と相まって
のどかな雰囲気につつみこまれます。

石庭は「こころのお庭」と呼ばれ、
「御庭植治」小川勝章氏監修のもと
市民参加により作庭されました。

秋になるとこの石庭が見事なまでの錦に染まり、
西側の山水庭園では、「床もみじ」とともに
お詣りの方を楽しませています。

襖絵

竹に虎図襖(波の間北廊下側)
*通常拝観ではご覧いただけません。

群鶴図襖(つるの間西側)

竹に虎図杉戸(牡丹の間)

拝観時間・料金など

拝観時間
9:00-17:00 (不定休)
拝観料
大人500円、小中学生250円
駐車場
11月15日~12月5日前後の紅葉で混雑する時期はご利用できません。
観光バスの駐車は予約が必要です。バス駐車に関するお約束事もありますので、必ずお問い合わせください。予約のないバスはお停めいただけません。
電話
075-781-5464